« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月

今私たちにできること 〜チェーンメールに注意を〜

今回の東北関東の大地震は甚大な被害をもたらしています。
私の両親、兄弟は千葉、東京に住んでいて被災地という地域でもないにも関わらず、今なお不自由な生活をしているそうです。

まず、皆さんが物品の買い占めに走っているのでスーパーは入店に2.3時間待ち。
中に入っても壮絶な商品の奪い合いだそうです。
乾電池、懐中電灯、カセットガスコンロ、ボンベ、水はもちろん売り切れです。
自宅は通電していますが、駅の向こう=海側は停電しているそうです。

そんな争奪戦に向かう元気もない両親のため、こちらから品を送れないかとヤマト運輸に確認した所、荷受けはできるがいつ届けられるかの補償はないとの返事でした。
しかし、まったく受け付けてくれない訳ではないので、2.3日で届くとの祈りをこめて腐らない乾麺やカップ麺、水、乾電池などを用意して発送の支度をしている時にこのようなメールが届きました。

「こんにちは。
お休みの日にすみません。友人からお願いメールが届きました。何卒お願い致します。
私たちに出来ることがありました!
よろしくお願いします

中部、関西地区にお住まいの皆様

地震に伴い、中部、関西電力が電力の提供を始めたようです。
少しの節電でも立派な支援になります。電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜いて節電しましょう。
このメールをできる限り広めたいのでご協力をお願いします。

今回の地震で、福島第1・2原発が停止したため、今夜から東京への電力供給が30万世帯分不足するらしく、中部・関西電力から電力供給するそうです。それにより全国的に電力不足になるため、私達にも関係ない話ではなさそうです。皆様の節電のご協力が必要です。どうぞ宜しくお願いします。
それとともに、たくさんの方へのメール転送をよろしくお願いします。」

私も両親の話にかなり気が動転していましたので、すぐさま友人何人かに同じ内容のメールをおくりました。
返事を返してくれた友人に「これはチェーンメールなのでは?」と問われてやっと我に返りました。
そして、中部電力のHPで調べたところ、やはりこのようなお願いをしている事実はなく、いわゆるチェーンメールのようです。→中部電力HP

13日の夜、政府より節電のお願いは確かにありましたが、メールで回してくれとはいってません。
このような事をして何の意味があるのか、始めた人の意図はわかりません。
しかし、冷静に判断して行動しないといけないですね。
明日にでも、メールをした皆さんにお詫びしなくてはsweat01

その後、もうひとつ同様のメールが来ました。

「お忙しい所、すみません友人から、連絡がありました。ご迷惑かと思いますが読むだけ読んでみて下さい。

以下転送>
何か物資が送れなくてもこのメールが多くの方に読んでもらえたらと思います。
知り合いの友達の弟(自衛隊)夫婦からメールが入ったので協力していただける方がいたらよろしくお願いします[m(_ _)m]
転送していただけるだけでも助かります。
以下、コピー文です。
どうぞご協力をお願いいたします!!

自衛隊では支援物資を受け付けています。
各県の県庁が窓口です。

まだまだ不足しているそうです。
凍える寒さの中、空腹に耐えて救助を待っておられる方が沢山いらっしゃいます。
状況は、ニュースよりもさらに哀しい状況とのこと…。
現地の方は希望を持って頑張っておられます。
どうかお時間のある方、宜しくお願い致します。

募集品目とご注意頂きたいこと

・衣料、食料、電池、日用品(石鹸やティッシュなど)、ベビー用品を募集しています。
・食料は腐らないもの(レトルト、インスタント食品、栄養補助食品)など。
・特に毛布やカイロなどの暖を取れるものが助かります。
・衣料の場合はサイズごとにおまとめ頂き、分かるように明記ください。
・衣料はなるべく綺麗なものが喜ばれるそうです。
・なるべく1つの段ボールには一種類の商品⇒仕分けの手間が減ります。
・重くなり過ぎない様に。
・「地震支援物資在中」とお書き添え下さい。」

これも、愛知県のHPで確認した所、愛知県として明日毛布などの県の備蓄品を被災地に送る予定はあるが一般の人からの品は今の所運ぶ予定はないと明記しています。→愛知県災害対策本部

Yahooなどでもそういった偽の情報に関する真偽を確かめる事ができますので、これからは受け取ったら鵜呑みにせず、確認を必ずしたいと思います。→Yahoo地震、津波に関する情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルクソール(LUXOR)   〜千種区 覚王山〜

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村
愛知の情報はこちらから↑


Img_0482_2
去年(2010年)の秋にオープンしたルクソールでランチです。
とても行ってみたかったお店なので嬉しいheart04
場所は、一応覚王山と書いてみたものの徒歩11分では歩いてでは遠いですねfoot
日進通り沿いにあります。お向かいには有名なお寿司やさん、丸鮨 本店があります。
駐車場は最近変わったとの事で、店の東20m(松林寺の白壁前)4台分(No6~9)です。


Img_0492
ランチのメニューは2種類。
Aコース 2625円
Bコース 3675円
今日はAコースでお願いしました。


Img_0484
オードブル
ホタテ貝、ホッキ貝と菜の花のテリーヌ
shineさすがフレンチnoteとてもキレイかつ繊細なお皿ですshine
失礼ながら、2人向かい合わせの席が3つ、あとはカウンターのとても小さなお店。
シェフとサービスの方お二人でされているようでしたので、このような手のかかる繊細なお料理を頂けるとは驚きですsign03
テリーヌはもちろんおいしく、回りを飾るお野菜もとても吟味されていて飽きさせませんflair

Img_0485
スープ
新タマネギのスープ ビールをアクセントに
新タマネギの甘さをビールのほろ苦さで頂くという面白いスープです。

Img_0486_2
メイン
鴨モモ肉のコンフィ 里芋のキャラメリゼ 白ごま風味
こちらもお皿の上のデザインが素敵です。
コンフィは私が想像していた味とは異なり、甘辛く照り焼きのような感じでした。
メインでしたら、もう少しソースのようなものがあってもいいかと思いました。

Img_0488
子羊煮込みのクロケット
こちらは友人のメイン。
写真はありませんが、パンもとても美味しいです。

Img_0489
デザート
?(忘れましたsweat01)種類の柑橘類のジュレ
友人のデザートです。
キンカンが入っていて美味しかったそうですdelicious


Img_0490

チョコレートとイチゴのカスタード
美味しいheart02惜しいのはちょっとバーナー臭がキツいかなsweat01
メインとデザートの間にお客様が立て込み、間としてはかなり開きました。
11時スタートで余裕かと思いきや、もうそれなりの時間です。


Img_0491_2
最後にコーヒーとともにこれまた素敵な飾り付けのプティフールがheart01
サービスの方も、とても物腰が柔らかくお店の好印象をさらにあげていらっしゃいました。
お二人でこれだけのおもてなしをするのですから、伺う方も時間の余裕をもって行った方がいいお店です。食べ終わった時にそのゆったりとした流れを楽しいひと時だったと感じることができるお店ですからhappy01

関連ランキング:フレンチ | 池下駅覚王山駅吹上駅

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村
愛知の情報はこちらから↑

| | コメント (1) | トラックバック (0)

cafe one (カフェ ワン) 〜千種区 本山〜

Img_0469

今日は、冬に逆戻りというくらいsnow寒かったですね〜sad
お昼、出先で一人で食事をすることになり、前から気になっていたカフェワンに行ってみました。


Img_0470
場所は、本山から四谷通りを名古屋大学方面に向かったルーツストーンビルの地下1Fです。


Img_0471
ランチは3種類。
ワンプレートランチ 800円
丼ランチ
パスタランチです。
他の2つは値段を覚えてませんsweat01
私は、ワンプレートランチをお願いしました。
スープ、野菜と豚肉の生姜焼き。
あと、デザートです。

Img_0473
カフェって女の人がやっているイメージでしたが、厨房は男の人2人。
ホールサービースが女性1人でした。
…ワンプレートランチのお味は、フツウ…
正直、量も軽めで私でも作れそうなランチで800円はCPが悪いかな?
たぶん、私が主婦だからだと思いますcoldsweats01
自分でちゃっちゃと作れそうなものにお金を出すのはと思ってしまいますsweat01

Img_0474

各テーブルに置いてある自由帳。
昔の清里のペンションみたいと思うのは私がオバサンだから?

Img_0475
別料金でお願いしたこちらの名物カプチーノ。
ラテアートをリクエストできます。
私は、お任せで。
ほろ苦く美味しいです。

Img_0476
デザート。
ランチと合わせて総額、1500円

やはり、私の今の年齢と生活とはカフェは相性が悪いのかもしれません。
1500円なら軽めのフレンチ、イタリアンの方が私は嬉しいです。
たぶん、私の中ではランチとは自分では手間がかかりすぎてそうそう作れないおいしいものを頂く事。
カフェとはそのお店の食事だけとか飲み物だけとかの一つを楽しむものではなく、いごごちとかインテリアとか店員さんとの会話とか全体を楽しむものなんだと思いました。
カフェって年齢制限があるものなんですかね〜shock




関連ランキング:カフェ | 本山駅名古屋大学駅東山公園駅

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »